産婦人科看護師トップ > 産婦人科看護師の募集時期

産婦人科看護師の募集時期

産婦人科の看護師募集時期は特に決まっていません。公務員待遇となる公立病院の場合は各病院によって日程を決めている場合もありますが、それ以外の民間病院や中途採用の場合は随時募集されているので、自分が転職したいときに看護師転職エージェントへ希望を申し出れば良いのです。

採用枠の少ない個人病院の場合は募集している時期と停止している時期がありますが、総合病院や大学病院の場合は募集時期が限定されていることはあまりありません。ただし、規模の大きな病院になればなるほど自分の希望する診療科に配置されるとは限らないし、配置されたとしても移動になる可能性もあるので、産婦人科を希望していることは先に伝えておかなければなりません。

病院は当然欠員不足の診療科や部署から人材を埋めていくので、個人の希望する診療科へ配置されるかどうかは面接での相談になります。個人病院のように最初から産婦人科だけなら問題ないのですが、総合病院や大学病院になると看護師の育成や人材交流などの名目で、さまざまな診療科へ配置換えになります。

求人募集ではその病院に存在する診療科を並べて紹介しているので、その中に産婦人科の名前があったとしても実際に募集しているかどうかは確定できません。産婦人科外来を希望するのか。産婦人科病棟を希望するのか。はっきりとした希望を言っておいた方が、より自分の理想に近い病院を紹介してもらうことができます。病院を見学してから転職先を選ぶこともできるので、コンサルタントに調整してもらって見学した後で比較検討することもお勧めです。

どの時期に産婦人科の募集が増えるのか。いつなら条件の良い病院が多いのか。転職に関するいろいろな不安もあるとは思いますが、募集時期に関しては心配する必要はありません。新卒者の募集と重なる時期は病院側も忙しいので、敢えて時期をずらして応募するという方法もあります。基本的に新卒者は募集時期が存在していますが、中途採用にはあまり募集時期は影響ありません。

強いてベストな時期を挙げるとしたら、年度末〜4月にかけての春。新卒で就職した人が転職を考える秋などは、タイミング的に募集されている求人も多いかもしれません。心理的なものなのでいつ退職するかは人によりますが、春と秋は看護師の入れ替わりが多い時期だと言われているのです。また、臨時職員や嘱託職員で募集される場合は募集期限の設けられていない場合も多く、いつからでも転職できるでしょう。

看護師求人@産婦人科に強い転職エージェントランキング

ナースフル



>>産婦人科の看護師として転職したい!最新転職エージェントランキングの2位以降を見る<<